琥珀は天然の樹脂が固形化したもの

琥珀は石の一種だと思われていますが、正確には樹脂が固形化したものです。 そのため、たびたび虫や葉っぱが混入した琥珀が見られます。

琥珀はネックレス、ペンダント、ネクタイピンのほか、印鑑の素材としても用いられます。
印鑑は軽量で持ちやすく、天然樹脂だけに人間の手にもなじみやすいです。

高級印材とされますが、宝石印材のなかではリーズナブルです。
ただ、希少価値は高いので、入手するのはやや難しいです。

琥珀は比較的お手入れがしやすい印材です。
メンテナンス性に優れており、初心者向けの印材でもあります。
ただ、耐久性においてはそれほど強くないので、頻繁に使用するような場合はあまり向いていないでしょう。
認印よりも実印や銀行印向けでしょう。

お手入れで注意したいのは落下です。
欠損する可能性がありますので、普段からケースに入れておくクセをつけてください。
ポケットに印鑑を入れて持ち歩くクセがある方は、欠損させる可能性が高く、耐用年数も短くなる傾向があります。

汚れは布でやさしく拭いて落としますが、朱肉汚れがひどいときは水をつけて洗ってもかまいません。
このとき、ブラシでゴシゴシとこするのは避けたほうがいいでしょう。
ブラシを使用するときは、やわらかい歯ブラシでやさしく洗います。

琥珀の印鑑は使い込んでいると自然と光沢が出てきますが、乾燥すると光沢が失われます。
この場合は、少量のオリーブオイルを塗布して布でやさしく拭いてお手入れしてください。

ポリエステルの印鑑はお子様向け

ポリエステルは衣服やペットボトルの素材として有名です。 安価な素材として知られており、認印の印材としても活用されております。 1万円以下で購入できるものが多く、手軽に購入できる印鑑素材なのです。

続きを読む

ラクトは象牙に似た格安素材

ラクト印鑑はプラスチック製なので、非常にリーズナブルです。 印鑑素材としては最も安価なものです。 100円ショップでも販売されており、認印用として活用されています。

続きを読む

アクリルは格安の印鑑素材

アクリルは格安の印鑑素材として活用されています。 ラクトよりも透明感があり、女性から好まれております。 カラーバリエーションも豊富なので、アクセサリーを集める感覚で収集している方もいます。

続きを読む

スタンプ用としておなじみのゴム印鑑

ゴム印鑑はスタンプ用やデータ入稿用などによく使われています。 学校でプレゼントされる氏名印でもポピュラーな印材です。

続きを読む

Copyright(c) 2014 印鑑素材のABC